新車購入時に加入する自動車保険!加入方法とお得になる情報を教えます!

公開日:2023/02/15  最終更新日:2023/01/23


新車を購入したけど「自動車保険はどう選べばいいの?」「お得に加入する方法は?」など、疑問をもつ方も多いのではないでしょうか。せっかくなら安心できてお得な自動車保険に加入したいですよね。この記事では、新車購入時に加入する自動車保険の加入方法とお得になる情報を詳しくお伝えしていきます。

代理店型とダイレクト型の違いとは

自動車保険には代理店型とダイレクト型の2種類があります。それぞれ詳しく解説していきましょう。

代理店型の自動車保険

新車購入時にディーラーや販売店からすすめられるタイプの自動車保険は、代理店型の自動車保険です。ディーラーや販売店は保険の代理店を兼ねていることも多く、顔を知っている代理店で保険の加入ができるため、もしもの場合でもしっかり対応してくれるという安心感があります。加入による手続きも対面で簡単に済ますことができます。ほかにも気になる点やどのような補償内容が自分に合っているのかなど、代理店で気軽に相談できる点も魅力です。

ダイレクト型の自動車保険

ダイレクト型の自動車保険は、電話やインターネットから直接自分で保険を契約するタイプのものです。契約時や事故にあったときなど、自分で電話のやり取りをする必要があるため、面倒だったり不安に感じたりしてしまう方もいるでしょう。しかし、保険会社の担当者に会わずに加入手続きができたり、複数の見積もりを出したりすることも自分で簡単にできます。代理店型の自動車保険と比べて、保険料が安くなるケースも多いです。

どうやって選べばいいの?

代理店型とダイレクト型の違いを紹介しましたが、どちらがいいのかは一概にはいえません。それぞれの特徴を理解して、どちらが自分に合っているのかを選びましょう。

代理店に任せたい

保険のことはよく分からないので、信頼できる保険代理店に任せたい方や対面で手続きする方が安心できるという方は、代理店型の自動車保険がおすすめです。代理店の担当者と対面で手続きができ、気軽に相談することができます。事故対応では担当者が事故現場に駆けつけてくれたり、事故後の保険会社とのやり取りを任せられたりサポート体制が整っている代理店も多いため、もしものときの安心感が魅力です。

しかし、代理店型の自動車保険では代理店手数料が必要なため、ダイレクト型と比べて保険料が高くなることもあります。代理店に任せっぱなしにしてしまうと必要以上の補償内容になって、余分な保険料を支払うことになりかねません。そのようなことを防ぐためにも、ある程度の知識が必要です。

少しでも保険料を安く抑えたい

少しでも保険料を安く抑えたい方は、自分で手続きができるダイレクト型の自動車保険がおすすめです。電話やインターネットで保険会社と直接契約ができるので、代理店型の自動車保険で必要な代理店手数料は不要です。補償内容を選ぶには知識が必要ですが、分からないことがあれば電話やインターネットで質問することもできます。

事故対応では、自分で直接保険会社の事故サービスセンターに電話をしてやり取りしなくてはなりません。担当者は事故現場には来ませんが、警備会社の駆けつけサービスを提供している保険会社もあります。事故時に自分でやり取りするのが不安な方は、このようなサービスを検討するとよいでしょう。

加入方法以外にこだわるべきポイントは?

保険料を少しでも安く抑えるためには、保険の加入方法以外にもこだわるべきポイントがあります。それぞれ詳しく見ていきましょう。

使用する車によって変わる

車以外の条件がまったく同じでも、使用する車によって保険料は変わります。これは車によって型式別料率クラスが決められているためで、車の型式ごとの事故実績によって保険料が変動するからです。型式別料率クラスの数字が大きいほど保険料は高くなります。

被保険者の条件や補償内容

車を運転する被保険者の条件や自動車保険の補償内容によって保険料は変わります。被保険者の条件では、年齢、等級、免許証の色、使用目的などです。補償内容では運転するのは自分だけなのか家族や他人も運転するのか、運転する人の年齢条件、車両保険は一般かエコノミーかでも保険料はかなり違ってきます。補償内容はしっかりチェックして無駄な補償は省くことは、保険料節約のためには重要です。

保険会社の割引制度を利用する

保険会社のよってさまざまな割引制度があります。たとえば早期契約割引やエコカー割引、ゴールド免許割引などです。最近では保険証券を書面ではなく、WEB上で確認することにより保険料が数百円安くなったり、インターネットでの手続きで割引を受けられたりもします。

まとめ

本記事では、新車購入時に加入する自動車保険の加入方法とお得になる情報を詳しくお伝えしました。自動車保険に加入すればもしものときにも安心です。お得になる情報を利用して少しでも保険料を抑えられると、家計への負担を減らすことができます。自動車保険の加入について悩んでいる方は、代理店型かダイレクト型のどちらかが自分に合っているのか検討して自分にぴったりの保険を探してみてはいかがでしょうか。

おすすめ関連記事

SEARCH

新着記事

長く使うなら、車を購入するのとレンタカーサービス、どちらが経済的なのでしょうか。購入は所有感や自由度をもたらしますが、維持費や価値の減少も考慮しなければなりません。一方、レンタカーは使いたい
続きを読む
車祓いとは、交通安全を祈願する人がおこなうお祓いのことです。お祓いを受けるタイミングに決まりはありませんが、新車を購入した際に車祓いを受ける人が多い傾向にあります。そこで本記事では、車祓いに
続きを読む
新車購入後の運転方法によって車の性能を高めたり、寿命を伸ばしたりすることができます。まずは、緩やかな慣らし運転から始めて、徐々にエンジンの回転数をあげていきましょう。納車直後からフルパワーで
続きを読む