新車を購入するなら現金一括とカーローンのどっちがおすすめ?

公開日:2022/09/15  最終更新日:2022/09/16


新車を購入する際には現金一括で支払うか、カーローンを利用するか選択することになります。どちらの支払い方法を選択したとしても、それぞれにメリットやデメリットがあります。新車を購入するときに現金一括とカーローンどちらがお得になるのか悩ましいところです。そこで現金一括とカーローンどちらがおすすめなのか解説します。

現金一括購入のメリットとデメリット

まず現金一括購入のメリットとデメリットをご紹介します。

現金一括購入のメリット

現金一括購入のメリットは購入後の支払い義務が無く、その場で車の所有権を得られることです。カーローンを利用した場合、ローンを完済するまで車の所有者はローンを利用する信販外車や販売店になります。そのため完済までは車の売却や廃棄を自分の意思だけではおこなえません。現金一括購入なら所有者は自分になるため、車の取り扱いは自由になります。

また現金一括購入なら月々の支払いがなく、毎月の返済に頭を悩ませることもありません。金利もかからないためローンよりも支払金額が安くなることも大きなメリットです。

現金一括購入のデメリット

現金一括購入のデメリットは、一度に支払う金額の大きさです。車の購入代金をすべてその場で支払うため、相応の現金を用意しなければなりません。またある程度余裕を持たせた金額を蓄えておかないと、その後の生活にも影響してしまいます。

カーローンのメリットとデメリット

次に、カーローンのメリットとデメリットです。

カーローンのメリット

カーローンを利用するメリットは、一度に支払う現金を大幅に削減できることです。新車の購入代金は大きな金額になりますが、カーローンを利用することでまとまった現金が無い状態でも購入することができます。代金の支払いは月々の分割払いになるため、支払い回数や月々の支払い金額を自身の経済状態に合わせて決めることで、無理のない返済計画を立てることも可能です。

カーローンのデメリット

カーローンを利用すると、金利がかかり現金一括購入よりも支払総額が増えてしまうことがデメリットです。カーローンを組む際に本来の購入金額と合わせて支払総額や金利の確認も忘れてはいけません。カーローンは一時的に支払う現金を抑えられる分、長期的に継続してローンを返済する必要があります。車の維持費と合わせて月々の返済金額が大きな負担となってしまう可能性もあるため、返済計画を事前にしっかり検討する必要があります。

カーローンを利用して購入する場合には車の所有者は信販会社か販売店になるため、車の所有が負担になったとしても売却や廃棄に許可が必要になります。また車を手放したとしても、完済しない限りローンは残るため注意が必要です。

現金一括購入とカーローンどちらを選ぶべき?

現金一括購入とカーローンは、一概にどちらを選んだほうがいいとは言えません。一括購入が向いている人もいれば、カーローンの利用が向いている人もいます。新車の購入時点で十分な貯金があり、全額を一括で支払ったとしても生活に支障がない人であれば、現金一括購入に向いています。大きな現金の支出が負担にならないのであれば、金利分の支払いが必要なく支払総額を安く抑えられる現金一括購入のメリットを十分に得られるからです。

また月々に支払うローンの返済が精神的な負担になってしまうような人も、必要な金額を貯金してから現金一括で購入するほうがおすすめです。反対に月々の返済が負担にならない人であればカーローンの利用に向いています。カーローンで返済期間や返済金額を予算に合わせて組むことで家計の負担にならないように新車を購入できます。十分な貯金がない人や大きく減らすことに抵抗がある人も、カーローンの利用がおすすめです。

ただしカーローンの利用には審査があり、購入者の経済状況や信用情報を元にローンを組んでも問題が無いのか信販会社に判断されます。審査に通らなければローンを組むことができませんので、その場合には現金一括で購入することになります。

カーローンの一括返済はお得?

ローンは一括返済することで返済総額を抑えることが可能です。早期に残金を返済することで本来支払うはずだった金利分が必要なくなり、その分返済する総額が安くなります。また一括返済によってローンが無くなれば、その時点で車の所有権を得ることができます。一括返済には相応の現金が必要になりますが、その分購入者へのメリットも大きいものです。

しかし一括返済をしたからといって、必ずしもお得になるとは限りません。一括返済で通常の金利が抑えられる代わりに繰り上げ返済手数料がかかる場合があり、差し引きしても支払総額が安くならない可能性もあります。また一括返済ができないカーローンもあるため、組もうとしているローンの仕組みをしっかり把握しておくことをおすすめします。

まとめ

新車を購入する際に選択する現金一括購入とカーローンにはそれぞれメリットとデメリットがあり、購入者により向き不向きがあります。自身の経済状況や貯金額などを考慮して、生活に影響を及ぼさない選択が必要です。特にカーローンには審査があり、ローン会社によってローンの仕組みが違うため、内容を確認して利用するかどうか検討するようにしてください。

おすすめ関連記事

SEARCH

CONFLICT

新着記事

新車を購入する際には現金一括で支払うか、カーローンを利用するか選択することになります。どちらの支払い方法を選択したとしても、それぞれにメリットやデメリットがあります。新車を購入するときに現金
続きを読む
車の購入を検討中に直面するのはやはりローンの問題ではないでしょうか。車のローンにもさまざまな種類があるので、自分にぴったりのものがどれなのか、悩む方は多いはず!そこで今回は数あるローンの中か
続きを読む
カーローンにはさまざまな種類があります。新車購入時には多くのカーローンが選択できますが、選択肢が多いとどれを選べばいいか悩むものです。そこで今回は、新車購入時に利用するカーローンの賢い選び方
続きを読む