新車を購入する際に起きがちなトラブルとは?防止策を事前に知ろう!

公開日:2022/02/15  最終更新日:2022/03/07

新車を購入する際にはどんなトラブルがあるかご存じでしょうか。新車購入時にありがちなトラブルを知っておくとことで、事前にトラブルに遭わないよう対処しておくことができます。ここでは新車購入時にありがちなトラブル事例と、トラブルを防ぐ方法、万が一トラブルに遭ってしまった際の対処法をご紹介します。

新車を購入する際に起きがちなトラブルとは?

新車は中古車と比べて購入時のトラブルは少ないですが、それでもゼロではありません。

まず、新車購入時のトラブルとして代表的なものに納期の大幅な延期があります。引っ越しや転勤の日程に合わせて新車を購入したのに、売買契約書に記載された納車予定日を過ぎても車が納品されないというケースが稀にあります。また、新車であっても走行中エンジンに不具合が発生し、車が使えなくなるというトラブルが起こるケースもあります。

その他に、契約した車とは異なる車が納車されるケースがあります。この場合、車種が違うというよりも希望していたオプションと異なる内容で納車されるケースがよくあるといわれています。また、納車の際には気が付かなかったキズが後から見つかるケースもあります。

新車購入時の販売店とのトラブルを防ぐ方法

新車を購入する際に購入する際に取り交わす売買契約書には、販売店と買い手の取引に関する決め事が記載されています。納車後であっても契約の内容と異なる場合は法的な効力で修正したり、契約自体解除したりできます。

購入後のトラブル回避のためには、納車の遅延や傷についてカバーできるよう、車両明細、保証費用、付属品明細、下取車情報詳細、支払価格、支払条件、契約金額、差引支払額、引渡期限、確認事項といった条項を盛り込んでおくといいでしょう。

納車後に傷が見つかったケースでは、その傷がいつついた傷なのか証明するのが難しいため、ほとんどの場合返金に応じてもらえることはありません。傷が発見された場合の無料修理について契約書に盛り込んだり、可能な限りさまざまなアングルで車の写真を撮影したりしておくといいでしょう。

また、信頼できるディーラーを選ぶことも重要です。契約や車両の確認といった購入に関する手続きはすべてディーラーが行うため、しっかりしたディーラーであればトラブルが起きる可能性はほとんどありません。

万が一、トラブルに遭ってしまった際の対処法

納期を過ぎても納車されず、生活に支障をきたすようなケースでは、代車を用意するよう交渉してみましょう。納車後に車に不具合が発生したケースは、新車であれば基本的に保証で対応してもらうことができます。契約書に損害賠償の請求について記載されていれば、損害賠償を請求することもできます。ディーラーが納得のいく対応をしてくれない場合、契約自体を解除して別のディーラーに乗り換えてもいいでしょう。

トラブルがこじれて解決が難しい、まともに対応してもらえないとう場合は相談窓口に相談してみてください。新車購入時のトラブル相談を受け付けている窓口はいくつかあります。

「独立行政法人国民生活センター」は生活に関する情報提供や研究を行う機関で、商品・サービス購入時のトラブルについての相談を幅広く受け付けています。一般的には「消費者センター」や「消費生活センター」とも呼ばれています。国民生活センターでは個々のトラブルに対してアドバイスを受けることができますが、相談がメインの機関で販売業者に対して指導や抗議を行ってもらえるわけではないことは覚えておいてください。

国民生活センターは車の売買に限らず幅広いサービスに対応した相談窓口ですが、「一般社団法人自動車公正取引協議会」は自動車・バイク販売を推進する組織で、国民生活センターと比べてより専門的なアドバイスを受けることができます。自動車公正取引協議会は車の契約時や購入後に発生したトラブルについて相談ができる窓口となっています。ただ、車を購入した業者が協議会会員でなければ是正措置や指導を行うことができないため、万が一のことを考えて車を購入しようとしている業者が「自動車公正取引協議会に加入しているかどうか」を確認しておくといいでしょう。

「公益財団法人自動車製造物責任相談センター」は、自動車やバイク、それらの部品に関するトラブルに対応する相談窓口です。販売業者と購入者の間で相談や交渉、和解の斡旋を無料で行っています。自動車製造物責任相談センターは自動車公正取引協議会と違い会員制ではなく、相談には面倒な手続きも不要なので、新車の購入時にトラブルに遭った人の多くが相談窓口として活用しています。

 

新車購入の際にどういったトラブルがあるか知っておくだけで、ディーラーの選び方も慎重になるのではないでしょうか。売買契約書もディーラー任せにするのではなく、しっかりと中身を確認しましょう。トラブルを想定して準備をしておくことで、トラブル自体起こりにくくなりますし、万が一トラブルに遭っても落ち着いて行動できます。紹介した内容も参考に、信頼できるディーラーで安心できる新車購入をしてください。

おすすめ関連記事

SEARCH

CONFLICT

新着記事

新車の購入は大きな買い物であり、少しでもお得になれば嬉しいですよね。しかし、新車の購入が初めてという人は値引きの相場や交渉の方法が分からず、結局うまく交渉できずに終わってしまうことも。値引き
続きを読む
新車を購入する際に、重視するポイントは人それぞれ違うかと思います。見た目がどんなに好みであっても、毎日使う車なので乗り心地などは重要です。欲しい車があった時に、購入する前に実際に試乗してみる
続きを読む
日産プリンス福岡販売株式会社 住所:〒810-0014 福岡市中央区平尾3丁目6番3号 TEL:092-531-9561/0120-44-5523 日産プリンス福岡販売株式会社は、新車・中古
続きを読む